読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今までの生き方は通用しない!? LIFE SHFT を読んで

こんにちは!PYです!

 

今回は私の考え方に大いに影響を与えた本を紹介します!

分厚い本でとっかかりにくいかもしれませんが、読んでみることをオススメします!

それはこの本

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

 

 「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」です!!

すでにお読みになったことがある方も多いと思います!

 

分厚いですが、論点を理解できていれば、具体例を流し読みしても問題ないと思いますので、少しは負担が軽くなるんではないかと!

 

特に若い世代から30代前半の方までは必読なんじゃないの?と思います!

いたるところで

 

「そうなんだ!」

 

「たしかに」

 

「それな」

と心の中で連呼しまくってました(笑)

 

このまま何も考えず生きていたらまずいなって思わされました。

 

忙しくて読んでる時間ねぇよ!って方もいらっしゃると思うので簡単に内容をおさらいしながら自分の解釈を添えていきます。

 

これからの若者は100年平気で生きる!?

統計的にも科学的にも現在20代前半の若者は100歳まで平気で生きていてもおかしくないとのこと。たしかに江戸時代の平均寿命が30.40歳というのから今は80代になってることからもこれから寿命が延びていくのは全然おかしくない。医療の技術もどんどん進歩していってますし。人口ピラミッドもどんどん崩れていって、年金制度なんてもうまともに作用しなくなる未来が見えます。

 また、人工知能や技術の進歩により労働環境も大幅に変化することも示唆されています。

65歳で引退して100歳まで生きれんの?

結論、きついよね(笑)

今までの

「教育→勤労→引退」

の3ステージの生き方が成立しなくなります。

だって、お金足りないもん(笑)

65歳で引退して100歳まで生きるって、35年もあります。

今でさえ高齢者たちは苦しい年金生活してるってのに、

年金がワークしてないかもしれない世界で65で引退したら

100歳までお金持ちませんよっぽど稼ぐか、

めっちゃ節約して貯金しまくるかしないと

それはもう、死にます。

孫にお年玉なんかあげてらんない。

100歳生きたらひ孫もできてそう。

(書内で晩婚化が進むことが示唆されているので一概には言えない)

 

なんとなく「寿命が延びる」というシンプルな理由だけで、今までの生き方

(日本のシステムとも言えるかも?)がオワコンになっていくのがわかります。

 

 

100歳まで快適に生きるためにどうする? 

それな。それなんです。

「じゃあどうすりゃいいの?」

日本の年金システムぶっ壊して、新時代にあったシステム作ろうぜ!!

これ、ほぼ無理ですよね(笑)

これできるほど国家に影響力持てる人間はおそらくお金に困らないでしょうし。

国が変わることを待つのではなく、自分から変わらなきゃダメですよね。

運良くこの本を手にとってほとんどの日本人が知らないかもしれないこの現実情報に触れることができた。なのでせめて自分は、自分の周りの人はこの現実の被害者にならないために、3ステージの人生設計をやめ、100年楽しく生きるために投資してこうではありませんか。

書内では具体的にこんな生き方があって、こいつらを転々とするような生き方があるよ〜って紹介されてます。

また、人生のなかで自分の無形資産のポートフォリオをどう築いていくかについても述べられています。

どうゆうことかというと

仕事のことに人生を捧げ続けちゃうと、お金を稼ぐためのスキルとか社内での評判(生産性資産)は

あがるかもしれないけど、健康だったり、「私と仕事どっちが大事なの!」とか言われたりしてプライベートの人間関係を損ねちゃったり(活力資産)、

社外で通用するようなスキルを身につけられていなかったり、人脈がないことでその会社をやめたときなど、変化に対応できなかったり(変身資産)

って感じで結局身を滅ぼしちゃうかもよ〜とのことです。(分かりにくいか)

無形資産もバランス良く築いていくことが重要なんです!!

 

まとめ

100年ライフを生き抜くためには、多くの投資が必要だと感じました。しかし、このままうだうだ生きて、ただのサラリーマンとして終わりたくない私は、自分のやるべきことを分析し、自分の価値を高めるためにいろんなことに挑戦していきたいと思っています。

 

今回、100年ライフについてあんまり良くない印象をもってしまうような書き方をしてしまったかもしれませんが、100年ライフは負の側面ばかりではありません。長く生きられるようになることで様々なことに挑戦し、失敗もできるのではないかと考えています。

 

よりよい人生を送りたいと考えてる方はぜひ1度読んでみていただきたいと思います。

 

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

 

 

 ありがとうございました。

ブログの方針

 

こんにちは。PYです。

 

今回はこのブログの方針について書いていきたいと思います。

 

このブログの方針

基本的に私、PYの成長記録です、その時折々の目標達成までの過程や、心境を語っていく自己満スタイルです。その中で読者さんの参考になる部分があったらいいなと思っています。

 

また、目標を達成した際、それまでの過程を体系化することができたらわかりやすくまとめて紹介もできたらいいなと考えています。

 

他には読書の記録や、良いと思った商品の紹介もしたいと思っています。自分のためになると思ったことは躊躇せずに実践し記録に残していきたいです。

具体的になにをするのか

今は学生です。社会人になるまであと3ヶ月を切りました。環境は大きく変わると思います。ですので、学生のうちにやっておきたいことや社会人になり、環境がどう変わろうと(想像しうる最悪な配属先でも)続けていけることを目標にしたり、習慣化に取り組みたいと考えました。

 

そこで現在目標とすることは

  • ボディメイキング
  • 英語の習得

の2つにしています。

まずボディメイキングから。私は自己紹介の記事でも書いた通り学生時代のほとんどを飲んで過ごしており、体もだらしなくなっています。実際ずっとコンプレックスに思っていたのですが改善しようとしない自分に苛立ちを感じていました。そんななか卒業旅行としてセブ島に行くが決まり、減量を決意しました。知識をつけて計画を立ててから実行する性分の私は減量はただ体重を減らすのではなく筋肉をつけることでより効率的になることがわかり(正確に言うと違いますがそれはまた別の記事で)セブ島へ出発までの1ヶ月間は筋肉を落とさずに脂肪を減らすことにコミットしていました。それがきっかけで筋トレの魅力に魅入られ、はまってしましました。セブから帰国したのが先週のことです。ダンベルとフラットベンチも今日注文し、これから(学生の間は自宅がメインで)本気で取り組んでいきたいと思っています。年末にはいわゆる「マッチョ」になれるよう、PDCAサイクルを回しながら取り組んでいきます。

 

英語は正直、ビジネスマンとして必須のスキルなのではと考えています。私が就職する企業は海外でも事業を行っていますが、ほとんどドメスティックな企業と言っていいでしょう。しかし、組織に環境に依存した生き方は私はしたくありません。自分の力で生きていける1人の人間になりたいのです。そのためにはやはり、英語は必須になってくるのではと考えています。ビジネスをする際、記事を読む際、多くの場面で必要となると考えています。学生の間にTOEICで高得点(800以上)を目指し、英語学習の基盤を作りたいと思います。

今後の目標

正直、自分が将来、今後どうなりたいのかというビジョンが見えていません。とにかく今は自分のファンダメンタルバリューを高め、金を稼げるようになり(企業からの給料以外の収入源)少しずつ自分の道を考えていけたらと考えています。見出しにした割にはろくなことを書けず申し訳有りません。

 

 

 

 

 

ブログ始めてみました

こんにちは。

 

PYといいます。

ブログ始めてみました。

 

とりあえず簡単な自己紹介とブログを始める経緯を書かせていただきたいと思います。

 

【PYって何者なの?】

社会進出を間近に控える大学4年生です。

童貞、ポッチャリ、運動神経悪い、頭悪い。

良いとこ無しの人間です。

大学生活は主にサークルに費やしていました。飲んでばっかりで何も生産性のない毎日を過ごしていた。特技は一気飲み(ブラックニッカの750mlの中瓶を一気に飲み干す)とTwitterでの即リプである。くだらない特技しか身につけず、案の定就職活動でつまづく。なんとか某大手不動産会社に内定をもらい即就職活動を終える。

以降、ボーーーーーーーーッと過ごす。

 

【なんでブログやんの?】

就職活動も無事?終わって(失敗してるけど)特にすることもありませんでした。友人と飲んだりするばかりの生活も最初は楽しかったのですが、なにか違和感がありました。

このまま、怠惰に学生生活を終えていいのか。世間一般からみたら高給取りかもしれないがそんな生活でいいのか。

そんな中得意のTwitterを見ていたらなぜか違う世界に迷い込みました。私がいつもいる大学生がどうでもいい「なう」をつぶやいたり、くだらない馴れ合いをする世界ではない、あらゆる方法で自分の力で稼ぐ人、副業をしている人、通常?の日本の常識?やモラル観からは考えられないようなことを実行し、QoLを爆上げしている人たちがたくさんおり、それぞれが相互に情報発信しあいお互いを高めているのです。なんだこの世界は。昔から自己啓発本は好きな僕はおそらく自分の価値を高めることに潜在的に興味があったのでしょう。Twitterに存在するこの別世界に魅入られ、その場で捨てアカのフォローを全て外し、この世界の住人たちをフォローしていました。ある意味この世界の住民になった気がして少し嬉しかったです(バカを言うな)

そこの住人たちに感化されTwitter含めいろんな媒体から情報を集めたり、本を読んだりしました。

簡潔に言いすぎてるかもですが

  • 日本のシステムはバグってる
  • このまま生きていても幸せは掴めない
  • 会社で働くだけが生きる道では無い
  • 年金システムは破綻する

etc....

 

今まで常識と思っていたこと、当たり前に思っていることは様々なシステムによって騙されていたことなのだと知りました。

 

組織や環境に依存せず、自分の力だけで生きていくことのできる人間になることの必要性を大きく感じました。

 

成長せねば。

 

自分のファンダメンタルバリューを高める決意をしました。

 

今までの怠惰な、飲酒にしか自信がない自分との決別をするために。

 

その1つとしてブログを始めてみようと思いました。続くかもわかりません。

 

自分の成長記録として、社会人になる私がどのくらい大きな人間になれるか。

 

こんな私に達成できることならみなさんでもできると思うため、各目標達成のためのノウハウを共有しより多くの人が、日本の文化、常識に植え付けられた幸せから「本当の」幸せを掴めるように。

 

拙い文章ですが、よろしくお願いいたします。