読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ始めてみました

こんにちは。

 

PYといいます。

ブログ始めてみました。

 

とりあえず簡単な自己紹介とブログを始める経緯を書かせていただきたいと思います。

 

【PYって何者なの?】

社会進出を間近に控える大学4年生です。

童貞、ポッチャリ、運動神経悪い、頭悪い。

良いとこ無しの人間です。

大学生活は主にサークルに費やしていました。飲んでばっかりで何も生産性のない毎日を過ごしていた。特技は一気飲み(ブラックニッカの750mlの中瓶を一気に飲み干す)とTwitterでの即リプである。くだらない特技しか身につけず、案の定就職活動でつまづく。なんとか某大手不動産会社に内定をもらい即就職活動を終える。

以降、ボーーーーーーーーッと過ごす。

 

【なんでブログやんの?】

就職活動も無事?終わって(失敗してるけど)特にすることもありませんでした。友人と飲んだりするばかりの生活も最初は楽しかったのですが、なにか違和感がありました。

このまま、怠惰に学生生活を終えていいのか。世間一般からみたら高給取りかもしれないがそんな生活でいいのか。

そんな中得意のTwitterを見ていたらなぜか違う世界に迷い込みました。私がいつもいる大学生がどうでもいい「なう」をつぶやいたり、くだらない馴れ合いをする世界ではない、あらゆる方法で自分の力で稼ぐ人、副業をしている人、通常?の日本の常識?やモラル観からは考えられないようなことを実行し、QoLを爆上げしている人たちがたくさんおり、それぞれが相互に情報発信しあいお互いを高めているのです。なんだこの世界は。昔から自己啓発本は好きな僕はおそらく自分の価値を高めることに潜在的に興味があったのでしょう。Twitterに存在するこの別世界に魅入られ、その場で捨てアカのフォローを全て外し、この世界の住人たちをフォローしていました。ある意味この世界の住民になった気がして少し嬉しかったです(バカを言うな)

そこの住人たちに感化されTwitter含めいろんな媒体から情報を集めたり、本を読んだりしました。

簡潔に言いすぎてるかもですが

  • 日本のシステムはバグってる
  • このまま生きていても幸せは掴めない
  • 会社で働くだけが生きる道では無い
  • 年金システムは破綻する

etc....

 

今まで常識と思っていたこと、当たり前に思っていることは様々なシステムによって騙されていたことなのだと知りました。

 

組織や環境に依存せず、自分の力だけで生きていくことのできる人間になることの必要性を大きく感じました。

 

成長せねば。

 

自分のファンダメンタルバリューを高める決意をしました。

 

今までの怠惰な、飲酒にしか自信がない自分との決別をするために。

 

その1つとしてブログを始めてみようと思いました。続くかもわかりません。

 

自分の成長記録として、社会人になる私がどのくらい大きな人間になれるか。

 

こんな私に達成できることならみなさんでもできると思うため、各目標達成のためのノウハウを共有しより多くの人が、日本の文化、常識に植え付けられた幸せから「本当の」幸せを掴めるように。

 

拙い文章ですが、よろしくお願いいたします。